人間というのは話す量が少なくなってくると、伝わる思いが少なくなっていくものです。