育児休暇というのも、結局は女の方が自立するというか、外に向けて出て行くようになって、足りなくなった部分を補うためのものだと思います。