男性も男の部分と女の部分を持っているし、女性も男と女を持っている。その部分をお互いにカバーし合おうというのが、この育児制度のもともとではなかったのかと思います。