まず子育てというのは一体何かと言いますと、母親の役割は子どもの生と死、生まれてくることと死ぬことに立ち会ってやること、そして生と死の間の生きていくことに対して関わることです。