大事なのはお金を与えて、そのお金の範囲でやれということ。そうするとその範囲でやるということになると、充分な時もあるし足りない時もあるのです。