だからうまくいかせるとかではなくて、自分の季節をしっかりと生きるということではないかなというふうに思います。