それが個人主義です。