信長が家康を幼少期預かって育てていた時期、とことんほめて甘やかして育てるように命じたという。